キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
Qiitaクリスマスアドベントカレンダー実施中

Visual AIについてのサンプルデータ

Highlighted
青色LED

Visual AIを用いて社内デモを考えております(ユーザー企業内)
先週の6.0セミナーでkaggleのdatasetを活用くださいとおっしゃっていたのですが、
おすすめのコンペをご享受いただきたいです。kaggle以外でもsignate等でも可能です。

宜しくお願いします。

0 件の賞賛
3件の返信3
Highlighted
コミュニティチーム
コミュニティチーム

右側のおすすめに表示されている、英語版コミュニティのポストに画像へのリンク(boxに格納)されておりました
投稿とともにご覧、データのダウンロードがで可能です
https://community.datarobot.com/t5/ai-ml-general-blog/getting-your-image-data-ready-for-visual-ai/ba...

The Skin Lesion is available for download here, the Aircraft dataset here.

Highlighted
青色LED

ご回答有難うございます。
画像データのみの分類もフォローしていただいておりますね。

2点質問ですが、

・skin_lesionのdatasetの活用イメージを教えていただきたいです。
(画像やカテゴリーデータから病名を予測するためでしょうか。)
・skin_lesion.csvのC列とD列は何のカテゴリーでしょうか。

0 件の賞賛
データサイエンティスト
データサイエンティスト

>・skin_lesionのdatasetの活用イメージを教えていただきたいです。
>(画像やカテゴリーデータから病名を予測するためでしょうか。)

はい、皮膚の画像と付随する情報を用いて、これが良性腫瘍か悪性腫瘍かなど、皮膚病の状態を分類するモデルを作成するデータセットです。

>・skin_lesion.csvのC列とD列は何のカテゴリーでしょうか。

C列がターゲットとなり、下記のように皮膚の状態を示しています。

MEL: “Melanoma”

NV: “Melanocytic nevus”

BCC: “Basal cell carcinoma”

AKIEC: “Actinic keratosis / Bowen’s disease (intraepithelial carcinoma)”

BKL: “Benign keratosis”

DF: “Dermatofibroma”

VASC: “Vascular lesion”

D列は診断タイプを示すカテゴリとのことです。