キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

統合スクリプティングコードについて

Numata_R
NiCdバッテリー

統合スクリプティングコードについて

https://community.datarobot.com/t5/aiラーニングガイド/ts-6-モデルの予測/ta-p/5978

 

初歩的な質問で申し訳ございません。

上記URLに記載されている「インテグレーション」タブからの予測コードを実行したところ、

json形式で予測結果が出力されます。

GUIからの実行時のようにCSV形式で出力する方法はございますでしょうか。

 

ラベル(1)
0 件の賞賛
3件の返信3
Sho Tanaka
データロボット同窓生

@Numata_R さん、ご質問ありがとうございます。

統合スクリプティングコードの上部の予測タイプでバッチを選択すると、入力と出力ファイル名を指定し、実行すると指定した出力ファイル名のCSVファイルが作成されます。こちらご確認ください。

 

image.png

0 件の賞賛

Numata_R_0-1598485485212.png

@Sho Tanaka 

返信ありがとうございます。

おそらく利用しているDataRobotのVersionが違うためと思われますが、

ご連絡いただいた「バッチ」を選択するボタンが見当たりません。

 

特定のVersionからしか利用できない機能でしょうか?

 

0 件の賞賛
Sho Tanaka
データロボット同窓生

@Numata_R さん、ご確認ありがとうございます。

 

バージョンを確認せず失礼いたしました。ご指摘のとおり私が共有したバッチというのはversion 6.0から対応しております(私が貼ったスクリーンショットはSaaSの最新版になります)

@Numata_R さんの環境はおそらくオンプレミスのバージョン6.0未満をお使いと思います。

 

その場合、CSV出力する方法として下記が候補にあがると思います。

  • jqコマンドを用いてCSVに変換する

例(最新版の例)

 

python integration_code_json.py input.csv | jq  -r ".data[] | [.predictionValues[0].value, .predictionValues[0].label, .rowId ] | @csv" > output.csv

 

最低限の項目だけ抽出しています。ヘッダーはありませんのでご注意ください。

outputのjsonの形式がversionによって異なることもございます。その場合はjqコマンドの中を変更する必要があります。ご注意ください。

 

  • Python SDKを用いる

https://datarobot-public-api-client.readthedocs-hosted.com/en/v2.21.4/entities/predict_job.html#get-...

上記ドキュメントは最新版のSDKのドキュメントになります。

@Numata_R さんのDataRobotのバージョンに応じて利用可能なSDKのバージョンが異なりますので、もし利用される場合はDataRobotのバージョンをご確認の上、上記ドキュメントをSDKのバージョンに変えてご利用ください。

 

  • Batch Scoring Script(version 6.2より非推奨)

https://github.com/datarobot/batch-scoring

大容量のデータを予測する際のツールになります。こちらでもCSV出力は可能です。

ただしversion6.2より非推奨の予定です(version 6.0より代わりのAPIを用意しております)

 

上記が手段として考えられらます。どの手段を選ぶかはやりたきこと(仕様)にも依存してきますので、詳細をご相談したい場合は販売代理店にご相談いただければと思います。

 

田中

0 件の賞賛